Information

ニュース2020.05.26

利用者さんがMOS Word2016に合格にされました!

こんにちは!

大阪市西区にある就労移行支援事業所 LIIMO阿波座スタッフの井本です。

 

本日、利用者さんよりMicrosoft Office Specialist Word2016の合格報告がございました!

この方はExcel2016に続き、2つ目のMOS制覇となります!ほとんど満点の成績を拝見し、驚かされました(≧▽≦)

利用者さんの日ごろの努力が実り、とても嬉しく思います♪

 

Microsoft Office Specialist(MOS)は、マイクロソフトがソフトの操作スキルの一定水準を満たしていることを認定する資格で、事務職などへの就職に有利となる資格のひとつです。

求人の「PC基本操作のできる方」という条件に胸を張って応募することができます♪

 

資格は自分のスキルを可視化することができる便利なツールです。

そのためLIIMO阿波座は資格取得を積極的にサポートしております。

 

 

現在、オンラインでの個別相談も受け付けております♪

「資格を取って就職したい!」と考えていらっしゃる方は、ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください\(^o^)/

ニュース2020.05.20

在宅トレーニングのイメージ

こんにちは!大阪市西区にある就労移行支援事業所LIIMO阿波座です♪

 

今回は、ご自宅で訓練をされているみなさんが、どのようなトレーニングに取り組まれているかをご紹介します。

 

1日の流れ ※代表的なスケジュールです

09:30 スタッフからの電話連絡で今日の体調とプログラム内容の確認

10:00 オンライン(zoom)で朝礼に参加

10:10 個別プログラム

12:00 昼食休憩

13:00 オンラインでグループワークに参加・個別プログラム

15:20 オンラインで終礼に参加

15:30 スタッフからの電話連絡で実施した内容の確認と次回利用日の報告、その他連絡・相談

 

個別トレーニング例

・ 資格勉強(P検・MOS・ビジネス系・語学系など)

・ PC学習(Excel・Word・PowerPoint・タイピングなど)

・ e―ラーニングによるビジネススキルアップ研修

・ 求人検索・応募書類の準備

・ 軽作業

・ その他、就職活動に必要な個別学習

 

そして、毎日のトレーニング以外に、週に1回、面談を行い、支援計画を見直しています。

また、随時、電話やオンラインで質問や相談を受け付けています。

 

 

世間では、休業要請等で企業の経営も苦しく雇用状況も厳しくなっています。

そのような中、自宅で1人で訓練を行うことを不安に感じている方たちも、スタッフやみなさんとのつながりを感じながら、今の状況に負けず就職に向けて訓練しています。

ご自宅での訓練は身体障がいの方以外、本来は認められておらず貴重な体験です。今回の体験は、また今回のようなことが起きた時に自信に変わります。

 

LIIMO阿波座は、どんな状況でもみなさんの就職したい気持ちを応援し実現していきます。

いっしょにこの状況を乗り超えましょう!!

 

 

 

ご見学やご利用体験のご予約を受け付けております!

只今オンライン説明会も実施中です♪

お気軽にお電話、メールをお待ちしています(^O^)/

ニュース2020.05.12

ジョブコーチってご存知ですか?

皆さん、こんにちは。LIIMO阿波座です。

今日は、「ジョブコーチ」のお話しをしたいと思います。

 

ところで皆さんはジョブコーチってご存知ですか?

 

ジョブコーチとは、障がいのある方の就労に当たり、出来ることと出来ないことを事業所に伝達するなど、障がいのある方が円滑に就労できるように、職場内外の支援環境を整える支援者です。

職場適用援助者ともいいます。

 

 

なぜ私がこの研修を希望したかというと、利用者の皆さんが円滑に就労できるように、しっかり定着できるように専門的なスキルを身に付けたいと強く思ったからです。

6日間の講習を受け、最終日は特例子会社様で実習を行ない、レポートを提出し晴れて「ジョブコーチ(職場適用援助者)」となれました。

 

朝から晩まで、それはそれは…大変な研修でした(>_<) が、得たものがたくさんあり、いろんな方と知り合うことができました。

この研修がきっかけで、参加されていた就労支援員の方たちと、たくさん情報交換ができ、特例子会社の職員の皆さまとも交流をもつことができました(*^^*)

 

このご縁で今後、企業見学や職場実習を受け入れていただけることとなりました。

 

そして後日、企業に所属されているジョブコーチの方より「ジョブコーチスキルアップ講座」に声を掛けていただき、このご縁でも企業さまとの交流が広がりました。

「実習の受け入れ」や「企業が求める人材」の講演、「模擬面接」など就労に向けて今後、協力いただけることとなりました。

 

これからも、どんどん研修に参加し、いろんな方と交流を広め皆さんをしっかりサポートできるよう、これからも精進して参ります(*^^*)✊

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

LIIMO阿波座では、経験豊富なスタッフが、あなたの「働きたい!」という思いをサポートいたします。

お気軽に電話、メール、またはホームページよりお問い合わせください。

 

ニュース2020.04.28

”どこで学ぶか”ではなく”何を学ぶか”

こんにちは!

大阪市西区にある就労移行支援事業所リーモ阿波座です。

 

 

リーモ阿波座では、利用者のみなさんや遠方の職員は在宅での訓練や勤務に切り替えています。

みなさんの命、健康を守るため致し方ない事ですが、さみしいなぁ、と思うこともしばしば。

 

利用者のみなさんからも、早くリーモに通いたい、みんなに会いたいとのお声を頂戴しています。

(みなさん!しばらくの辛抱です‥!!!(;O;))

 

さて、在宅訓練ではそれぞれの課題や目標に向かって、リーモで勉強していた時と同じように訓練するのですが…

家にいると誘惑もいっぱい!

自宅での訓練なんて、上手くいくのかな?と不安を抱いていた方も、今では上手に訓練をされて、「自分を律する」訓練になっています。

 

そうしたご様子を拝見し、私はふとある言葉を思い出しました。

 

「”どこで学ぶか”ではなく”何を学ぶか”」

 

私が大学受験の際に恩師から掛けられた言葉で、以降、私が心の中で大切にしてきた言葉です。

自宅でも勉強し、zoomでグループワークに参加し、電話での報告もばっちり!

そんな姿を拝見し、本当に大切なのは「何を学ぶか」を自分の中できちんと明確にすることが大切なんだな、と再認識いたしました。

「何を学ぶか」がブレない限り、どこで勉強しても身になります。

 

そして、「何を学ぶか」をきちんと皆さんにご理解いただけていることを実感し、非常に嬉しかったです。

非常事態の中での訓練ではありますが、その状況をも自身の訓練に変え日々努力を重ねている利用者のみなさんに心からエールを送ります!(*^-^*)

日常を取り戻し、またリーモ阿波座でみなさんにお会いできる日を心待ちにしております。

ニュース2020.04.21

オンライン個別説明会のご案内

こんにちは!大阪市西区にある就労移行支援事業所 LIIMO阿波座スタッフの井本です。

今月も多くのお問い合わせをいただいております。

しかし、今の状況では見学に行くことができないというお声を多数いただいております。

 

LIIMO阿波座では、見学や相談のお問い合わせをいただきました方には、従来通りの来所いただく方法の他に、Webを活用しての見学やご利用相談をご案内しております。

 

【オンライン個別説明会について】

スマートフォンやPCがあれば、自宅からお気軽に「ご質問」や「ご相談」が可能です。

ご希望があればテレビ電話を繋いで、スタッフの顔を見ながら資料に沿って事業所の特徴をご説明いたします。

 

 

お申し込み方法

お申込される方の下記の情報について明記の上、メールまたはホームページのお問い合わせフォームにてお申し込みください。

※送信先メールアドレス:liimoawaza@orion.ocn.ne.jp

1 氏名(よみがな)

2 電話番号

3 メールアドレス

4 ご質問やご相談内容

上記1~4の内容を入力していただき、「件名」に「オンライン希望」とご入力の上、送信先メールアドレス宛に送信をお願いします。

メール受信後、改めて日程等についてメールにてご連絡をいたします。

 

見学の前に一度話を聞きたいという方は是非、ご利用ください\(^o^)/

資料請求も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください♪

 

 

●携帯・スマートフォンのアドレスをご利用の方

docomo、au、softbankなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、迷惑メール対策等でドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがあります。

以下のドメインを受信できるように設定をお願いします。

@orion.ocn.ne.jp

 

●PCメールアドレスをご利用の方

お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。

その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認いただくか、お使いのサービス、ソフトウェアの設定を確認してください。

 

※ご来所いただいた方に手指消毒と検温、簡単なアンケートをお願いしております。予めご了承ください。

ニュース2020.04.11

利用者さんが就職されました♪

こんにちは!

大阪市西区にある就労移行支援事業所、LIIMO阿波座の井本です。

 

本日、利用者さんが就職により卒業されました\(^o^)/

 

通所を開始されたときから志望されていた介護施設へご就職することができました!

いつも笑顔で周囲を笑わせてくださった利用者さん。

あなたには人を笑顔にする力があります!

これからは職場の皆さんを笑顔にしてくださいね♪

 

また笑顔でご報告に来てくださるのをお待ちしております(^^)

今後のご活躍をお祈りしております!

 

LIIMO阿波座では、障がいでお悩みの方の就職活動と長期就労をサポートしております。

 

現在、ご自宅からLIIMOのスタッフの顏を見ながら相談できるオンライン個別相談会も受け付け中!

 

お気軽にお問い合わせください♪

ニュース2020.04.10

利用者さんがP検準2級に合格されました

こんにちは!LIIMO阿波座のスタッフ井本です。
本日、事業所内で行われたP検の検定試験で、利用者さんが準2級に合格されました\(^o^)/
感染症対策の一環で在宅支援に変更された方も多く、普段と違う雰囲気の中、お見事です!
P検は利用者さんに人気の試験です。ベネッセが主催するパソコンスキルの検定試験で、タイピング、ワードやエクセル等の実技、その他、パソコンの基礎知識が問われます。
あなたも資格を取得して、就職を目指してみませんか?
経験豊富なスタッフが、資格取得はもちろん、就職活動もサポートさせていただきます!
現在、ご自宅からLIIMOのスタッフの顏を見ながら相談できるオンライン個別相談会も受け付け中!
お気軽にお問い合わせください♪

ニュース2020.03.28

感染予防の取り組み②

こんにちは!LIIMO阿波座スタッフの井本です。

LIIMO阿波座では、利用者さんが安心してご利用いただけるために、感染症に対する予防対策を実施しております。

前回は、アルコールと次亜塩素酸水による消毒をご紹介させていただきました。

今回はパート②として、免疫力を高めるための取り組みをご紹介いたします。

 

それはズバリ!「笑う」ことです!!(^-^)

 

免疫力を高める「笑い」

免疫は健康を保つ上で、なくてはならないものです。

特に重要な働きを持っているのが、「ナチュラルキラー(NK)細胞」です。

NK細胞は体内を巡回して、ウイルス感染や細胞の悪性化が起こっていないかを探るほか、異常時には最前線で防衛部隊として働くという重要な役割を担っています。

そんなNK細胞は、笑うことにより活性化・増殖させることができると近年の研究で分かってきています。

「毎日、笑うことなんかできない!」と思った方もいらっしゃるかと思いますが、なんと!

「作り笑い」でも有効だとのこと!!(゚д゚)!

 

LIIMO阿波座でも笑顔の取り組みとして、鏡に素敵な笑顔になるための簡単なトレーニング方法を掲示しております。

ご見学にいらっしゃったときは、一度ご覧くださいね♪

 

笑顔については免疫力を高めるだけでなく、ビジネスマナーとしての重要性も皆さんにお伝えしております。

 

笑顔になることで、多くのメリットがございます。

簡単な免疫力アップの方法として、ぜひ皆さんも笑顔になってくださいね♪

 

ご見学、ご利用体験は随時受け付け中です!

お気軽にご連絡ください♪

ニュース2020.03.26

利用者さんがMOSに合格しました!

こんにちは!

大阪市西区にある就労移行支援事業所 LIIMO阿波座スタッフの井本です。

 

本日、利用者さんよりMicrosoft Office Specialist Excel2016の合格報告がございました!

 

Microsoft Office Specialist(MOS)は、マイクロソフトがソフトの操作スキルの一定水準を満たしていることを認定する資格で、事務職などへの就職に有利となる資格のひとつです。

 

求人の「PC基本操作のできる方」という条件に胸を張って応募することができます♪

資格は自分のスキルを可視化することができる便利なツールです。

そのためLIIMO阿波座は資格取得を積極的にサポートしております。

 

「資格を取って就職したい!」と考えていらっしゃる方は、ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください♪

ニュース2020.03.20

感染予防の取り組み

こんにちは。

大阪市西区にある就労移行支援事業所LIIMO阿波座スタッフの井本です。
本日は日ごろから実施している感染予防の取り組みについてご紹介いたします。

 

LIIMO阿波座では、通所時やトイレ使用後に手洗いや手指消毒、うがいのお願いしております。

 

日ごろの消毒液は、次亜塩素酸水とアルコールを使用しております。

なかでも次亜塩素酸水は通所時やトイレ後に手指消毒として使用しているほか、食事前の机の消毒や、ドアノブ、スイッチ等の手が触れる箇所の拭き掃除にも使用しています。

次亜塩素酸水は子どもにも使用できるぐらい人体に優しいため、空気清浄機に入れても問題なく使用が可能です。

 

あるデータをご紹介します。

過去1年、インフルエンザ等の感染症による欠席は、スタッフも含めてなんと0人!!

 

利用者さんに安心してトレーニングに取り組むことができる環境づくりのため、感染予防を含め、安心で安全な事業所運営に取り組んでいきます!