Information

ニュース2019.03.15

『利用者様の声パート2』

今日は今月から通所開始された方の声をお伝えします(*^^*)

Nさん・28歳・男性 統合失調症

・LIIMO(リーモ)南森町に通所するきっかけは何ですか?

「就職にむけて活動することを手伝ってもらえる場所があるこことを知って見学しました。実際に見学をしてリーモ南森町の雰囲気が良かったので決めました。体験の時に職員さんが話しかけてくれた時、自分から話すことが苦手でも、色々引き出してもらえて、変われそうと感じたからです」

・LIIMO(リーモ)南森町に通ってよかったことや、していきたいことは何ですか?

「出かける場所、目的ができたことが今は1番良かったです。もっと自然に人と話すことが出来るようになれたら良いなと思います」

まだ通い始めて2週間ですが、インタビューも快く引き受けてくださり、事業所にも自然になじまれ、「学ぶことが楽しい」と新しいことにチャレンジする姿勢や集中力の高さも素晴らしいです。

利用者様それぞれに努力されている姿も互いに良い影響があるのではないでしょうか☆

ニュース2019.03.07

『利用者様の声』

今日は現在通所中の利用者様の了承を得て、生の声をご紹介します!

Eさん、30代の女性

『前職の在職中に「うつ病」と診断を受け、休職し復職しましたが症状が悪化したため退職しました。退職後3年が経ち、「得意なことを見つけて、就職したい」と思い支援者の方の紹介でLIIMO南森町に来ました。

LIIMO南森町に通う前まで、対人恐怖症で、誰に対しても怖いという思いでしたが、ここはみんな優しい人ばかりで、誰とでも楽しく会話が出来る様になりイベントも楽しく参加できるようになって週2日から今は4~5日通う事ができています。

また好きだったパソコンが、優れていると褒めてもらい、自信がついて、パソコンの知識を拡げる学習と試験を受け、次はITパスポートの試験を4月に受けます。

合格後は、私の得意な事を活かして働けるように、LIIMO南森町の職員さんに協力してもらい、就活をがんばります!』

笑顔がとても素敵なEさんが、活き活きと働いて趣味を楽しまれる姿を私たちも楽しみに、応援していきます!!

 

 

 

ニュース2019.03.05

『就労移行支援事業所LIIMO南森町の紹介』

「就労移行支援事業所」という障がい者福祉サービスをご存知でない方は、まだまだ多くいらっしゃるのが現実です。

自分は使えるのか?、メリットはあるのか?、どのような支援を受けれるのか?など、一般企業への就職の支援内容は似ていても、事業所によってカラーも違いますので、ご自身にあう事業所を選ばれることも大切ですね。

LIIMO南森町はどんな事業所か?と見学前に不安になられる方もいらっしゃると思いますので、出来る限り情報をアップしていきますね!!

今日はLIIMO南森町の特長をお伝えすると、ご利用者様の年齢層は40代が一番厚く『再就職に向けた支援』を得意としており、事務職に就かれた方が最も多く、「うつ病・統合失調症・適応障がい・双極性障がい」などの精神障がいをお持ちの方が約5割、発達障がいの方が約3割、身体障がい(難病の方も含む)の方が約2割で、ご利用に際して障がい種別に制限はありません。

また、自信を持って言えるのは、ご利用者の皆さんが本当に穏やかで、事業所の雰囲気も非常に穏やかで静かな環境です。

にぎやかな環境がお好きな方は静かすぎると感じてしまうかもしれませんが、じっくり自分と向き合える環境の中で確実に働き続けられる就職を希望されている方には、ぴったりかもしれません(*^^*)

今後、ご利用者様の声を、ご本人の了承を得て、最近利用開始された方、ご利用中の方、就職が決まった方の声を続々アップしていきますので、今から踏み出す皆さんの参考、そして勇気になればと思います(*^^*)

新年度、一歩前に進んでいきましょう!!

ニュース2019.03.04

『障がい者雇用の有利なタイミングはいつだ!!』

新年度の始まりの4月はもちろんのこと、障がい者雇用の転職に有利なタイミングは4月・6月・12月に向けた『2月・3月』『4月・5月』『10・11月』なのです。

企業は4月・6月・12月に入社をして欲しいため、入社月の1~2カ月前から求人を出し採用活動を積極的に行います。

6月・12月は障がい者雇用ならではで、企業の「法定雇用率」達成に関わってくるのですが、求職者にとってはチャンスととらえて良いのではないでしょうか。

そして、今まさにタイミングが良い時期に入っており、すでに希望職種の決まってられる方は、応募書類の準備、面接対策、ビジネスマナーの復習などに着手し、年内に就職を希望される方は、スキルアップや就職にむけての準備を始めるにも良い時期だと思われます。

LIIMO南森町でも4月1日に内定を頂かれた利用者様が2名いらっしゃり、みなさん就職活動に頑張ってられます。

障がい者雇用は就労移行支援事業所を使うメリットが高いので、ぜひ見学でいろいろ質問してくださいね。

 

ニュース2019.02.23

『P検3級合格🌸』

本日、利用者さんのお一人が見事”P検3級”に合格されました。

ご本人はパソコンが得意ではなく、昨年の秋ごろから本格的に勉強を始められました。

最初の模擬試験では不合格が続きましたが、ご本人は根気強く毎日勉強を続けて来られました。

その結果、模擬試験では各カテゴリー100%で合格されるようになってご自身でも自信がついてきたとおっしゃっていました。

日々の学習を見てきた我々スタッフ一同、喜びで胸がいっぱいです。

今回の資格取得を一つのきっかけとし、自信を持って前進していただければ幸いです。

試験合格本当におめでとうございました!

LIIMO南森町スタッフ一同これからも応援させていただきます!!

ニュース2019.02.22

『卒業の季節』

寒暖の差が激しい時期ですが、春が近いということですね(*^^*)

また春と言えば卒業の季節で、LIIMO南森町の利用者様の就活も勢いを増してきました。

すでに内定を貰われている利用者様、企業側が希望する”人財”として声のかかる利用者様、また来週はマイドーム大阪で開催される「障がい者就職面接会」に向かわれる利用者様・・・就職されることは、とても嬉しいのですが淋しく感じるのは「卒業」ですね(*^^*)

私たちが通っていた学校の先生たちも、同じ気持ちだったのかなと感じました。

と同時に第一歩を踏み出すために、事業所の見学に来られる方も増えて、私たちにとっても変化の季節がやってきました。

オープンで働くか、クローズで働くか悩まれている方も、ぜひ見学にお越しください。

就職の幅が広がるかもしれません♪

 

 

 

ニュース2019.01.31

『就職そして卒業』

今日は明日から新しい職場で勤務開始となった利用者様の最終日でした。

淋しくなりますねとお互い声をかけあいながら、写真撮影しました(´;ω;`)ウゥゥ

どなたにも優しくお声をかけてくれるお姉さんのような存在だった利用者様で、淋しいですが新しい環境で今までの努力が実を結ばれることを共に喜びとさせていただきます。

また明日は初出勤に同行させていただき、今後も安心して働き続けられるように今後も支援させていただきます!!

 

 

ニュース2019.01.19

『新しい教材のお知らせ』

新しい教材のお知らせです。

まずは「メンタルヘルスマネジメント」

DSC_1829

職場が原因でストレスを抱える人やうつ病を発症する人の増加を受けて、企業として・部署やチームとして・個人としてそれぞれの視点でメンタルヘルスケアに取り組んでいこうという趣旨のもので、幅広い年齢層の男女が目指せる、重要性や需要性も高まっていく資格です。

二つ目は「illustratorクリエイター能力認定試験」です。字のごとくイラストレーターのための資格であり、デザイン業界の中では有名な資格なのでその資格を習得することでIllustratorがどれだけ使えるかを証明出来ます。

DSC_1830

資格取得=就職ではありませんが、興味のある方、自身の強みの一つとして勉強してみたいという方はLIIMO南森町スタッフ一同応援させていただきます。(*^^*)

ニュース2019.01.15

『職場体験』

本日は先月開催されました「障がい者職場体験マッチング会」で応募した「近畿産業」様へ実習に向かいました。

こうした職場体験は利用者様にとって、今後への貴重な経験になります。

利用者様も緊張されていましたが、実際に業務に携わるとイキイキとされ、働く楽しさを感じられていました。

IMG_1400[1]IMG_1399[1]

今後も、企業様と連携をはかり、皆様を就労へ導くようサポートさせていただきます。

ニュース2019.01.11

『就職おめでとうございます』

本日は利用者様の就職が決まった報告を頂きました!!

年末、見学から実習を経て、昨日最終面接の上、金融機関に2月1日からの就職が決まりました

ご本人様の了承を経て、年齢等を公表致しますが、57歳という年齢は障がい者雇用のみならず、再就職にとってハンデのように思われますが、実習で彼女の仕事に取り組む姿勢から人柄の良さが伝わり高評価で勝ち取られた結果でした。

今までの努力が実を結び、今日とても嬉しそうな顔を見させて頂け、幸せのおすそ分けを頂きました。

本当におめでとうございました

また、私達支援員は企業によって求める技能や年齢層も異なりますので、その方にあった企業をマッチングすることを1番に今後も求人の情報収集と日々の支援から、一人一人の活かされるべきところを見逃さないように心をこめて支援を行っていきます。