Information

ニュース2019.03.05

『就労移行支援事業所LIIMO南森町の紹介』

「就労移行支援事業所」という障がい者福祉サービスをご存知でない方は、まだまだ多くいらっしゃるのが現実です。

自分は使えるのか?、メリットはあるのか?、どのような支援を受けれるのか?など、一般企業への就職の支援内容は似ていても、事業所によってカラーも違いますので、ご自身にあう事業所を選ばれることも大切ですね。

LIIMO南森町はどんな事業所か?と見学前に不安になられる方もいらっしゃると思いますので、出来る限り情報をアップしていきますね!!

今日はLIIMO南森町の特長をお伝えすると、ご利用者様の年齢層は40代が一番厚く『再就職に向けた支援』を得意としており、事務職に就かれた方が最も多く、「うつ病・統合失調症・適応障がい・双極性障がい」などの精神障がいをお持ちの方が約5割、発達障がいの方が約3割、身体障がい(難病の方も含む)の方が約2割で、ご利用に際して障がい種別に制限はありません。

また、自信を持って言えるのは、ご利用者の皆さんが本当に穏やかで、事業所の雰囲気も非常に穏やかで静かな環境です。

にぎやかな環境がお好きな方は静かすぎると感じてしまうかもしれませんが、じっくり自分と向き合える環境の中で確実に働き続けられる就職を希望されている方には、ぴったりかもしれません(*^^*)

今後、ご利用者様の声を、ご本人の了承を得て、最近利用開始された方、ご利用中の方、就職が決まった方の声を続々アップしていきますので、今から踏み出す皆さんの参考、そして勇気になればと思います(*^^*)

新年度、一歩前に進んでいきましょう!!